☆オートシェイプ☆

  • 2010wedding
    マイクロソフト・Excelのオートシェイプ機能だけを使って描いた絵です。 コツコツとスローペースで描いています。 どうぞご覧ください。

オートシェイプ~和~

  • 季節5月 鯉のぼり・・・
    マイクロソフト オフィス(主にエクセル)のオートシェイプ機能を使って描いた美人画など和テイストのものです。

いろえんぴつ(練習帳)

  • クッキー☆
    2009年7月より初めた色鉛筆画。 もちろんそれより以前から使っていた色鉛筆だけど こんなに奥が深いものだとは。 いつかきっと上手になって、ブライダルブーケを色鉛筆で描けるようなイラストレーターになりたい。 そんな思いがつまった練習帳です。

PICS(いつかの写真)

  • Marbles
    いつか行ったあの時の写真。

花いろいろ

  • コーヒーの実
    庭で咲いた花 散歩道で見かけた花 公園にある大きな木 記念にパチリ。 写真に残しておきます。
フォト

« 雨の雫・・・描きかた | トップページ | ツヤ・ピカっ! »

2008.06.20

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

突然なのですが。

ショッキング~goodな出来事がありまして。

最近もう一つのブログyaplogのstoroll_logで久しぶりに映画の記事を書こうと挑んだわけですが、やっぱり久しぶりとあって、ブログが拗ねたようでして・・・

トム・ハンクスの「チャーリー・ウィルソンズ・ウォー」を観てその感想やらあらすじやら監督のことやらを事細かに書いた(つもり)のに、下書き保存をクリックしたら全部吹っ飛んでしまいました(泣)

画像もアップして「う~ん、すんばらしい!」拍手喝采って記事を眺めていたのに・・・。

もう同じ記事は書けまい。

もうyaplogは行かまい。(いや、行くかな)

なので言い訳ですが、こっちにかる~く記事にします。

Charliewilsonswar

監督:マイク・ニコルズです。

CAST:

トム・ハンクス、ジュリア・ロバーツ、フィリップ・シーモア・ホフマン、エイミー・アダムス

【あらすじ】テキサス出身の下院議員・チャーリー・ウィルソン(トム・ハンクス)は、政治よりも美女とお酒が大好き。目立った功績はないものの、大らかな人柄でみんなから愛されている。そんなお気楽な彼に、ある日ひとつのニュース映像に目を止める。ソ連に攻め入られ、難民にあふれるアフガニスタンの悲しい現状を目の当たりした彼は、テキサスで6番目にお金持ちのセレブ、ジョアンヌ(ジュリア・ロバーツ)と、CIA(アメリカ中央情報局)の変わり者・ガスト(フィリップ・シーモア・ホフマン)に後押しされながら、ひとり小国を守るため一大プランを打ち立てる!(cinema cafe.netより)

やっぱりキャスティングがすごいですね。

アカデミー受賞者揃い。

トムにジュリアにフィリップ。マイッチング~ですね。

エイミーアダムスは旬な女優さんで最近公開されたディズニー映画【魔法にかけられて】のジゼル姫を演じた方です。可愛いです。

そして毎度ながら名脇役で注目したいフィリップ・シーモア・ホフマン。

ガストという役を演じていますが、存在感がありながら、主役を潰さず、脇役としてとってもいい演技をしていると思います。

因みにフィリップ・シーモア・ホフマンはお母さんが家庭裁判所の判事、お父さんがゼロックスの重役です。アイルランド系アメリカ人。

映画の感想なのですが、フィクションだけに少し重みのあるものだと思います。

コメディ風かなって思っていたら、間違いでした。結構シリアス(かも)

ソ連とアフガニスタン、そしてアメリカが加わり戦争の酷さを改めて教えられたような気もします。戦闘機や武器、映像なども結構リアルなので、余計にグッとこみ上げてくるものがあります。
政治と金と名誉と命。考えさせられます。

さて、終わりに。

とってもいい映画なのですが、最後はやっぱりアメリカらしいアメリカのための映画だなーと思ったのは否めません。
チャーリーの功績は称えられるものですが、でももう少しアメリカががんばって・・・です。

とはいえお勧めだと思います。
興味のある方はぜひご覧ください。な。

« 雨の雫・・・描きかた | トップページ | ツヤ・ピカっ! »

映画・テレビ系」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

映画を 映画館で見たのは・・・忘れるくらい前です。
それも子どもと わたしんちを見たのが最後のような・・・。

このごろ映画は 昼の1時半から TV東京で見るものと思っております。 いろんな映画が見られます。

ところで いつかの写真に お出かけしたいい写真がありますね。
アザミ撮った所ですが GWにでも出かけたのでしょうか?

私も 裏筑波に出かけたのですが 目の前の車が 溝に落ちて救助するはめになりました。 お出かけの時は お気をつけてrvcar

一生懸命書いた文章が消えてしまうと、やっぱり凹みますねぇ・・・
私も何度かそんな目に遭っているので、今はメモ&コピペを利用しています。
なかなか同じ文章って書けないですものね。

この映画、おもしろそうですね。
写真だけ拝見すると確かにコメディのようですが、シリアスなのですね。
トム・ハンクスは、グリーンマイル以外コメディ作品しか見たことがないのです。(ユーガットメールが特にお気に入りです♪)
ややさんおすすめのこの映画も、機会があったら見てみます。

cloverしょうへいさん
コメントありがとうございます。
映画:わたしんち、最高です^^
あのアニメってやるせない感じがいいですよね。
脱力系!?

アザミは筑波の小田城付近にある宝鏡山という山に咲いていた花です。
頂上には電波塔があって、見晴らしは最高ですよ。
麓から1時間半ほど山を歩いて登って到着します。
お子さま連れで山登りしているファミリーもいますので、しょうへいさんも機会があったら是非happy01
マイナスイオンがいっぱいです。

車の溝落ち注意、了解しました!

clovermisaoさん
コメントありがとうございます。
やっぱりメモ・コピ、大事ですね。
・・・って前回も同じことをしたのに学習能力のない私です・・・bearing
トム・ハンクスといとコメディ映画が多いイメージですが、グリーンマイルやレディキラーなどシリアスっぽいものも結構出演しているんですよね。どうもイメージが先行してしまいます。

この映画に出てくる戦闘機などがなかなかリアル(本物なのかな・・)で
良かったと思います。
ぜひぜひ機会があったら観てみてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14904/41588567

この記事へのトラックバック一覧です: チャーリー・ウィルソンズ・ウォー:

« 雨の雫・・・描きかた | トップページ | ツヤ・ピカっ! »

★オススメHP!

  • 気まぐれbebeのひとり言
    bebeさんの日々の日記。時々読んでいてプッと笑ってしまうそんな楽しいブログです。
  • 美・美
    ワードのオートシェイプを使って素敵な絵を公開されています。色使いがとても上手で、アクセサリーなどの小物や花などとても細かいところまで丁寧描かれています。
  • Yume Pallet
    Microsoft Wordについているオートシェイプ機能を使って花や動物など素敵な絵を描かれています。 絵の描き方など分かりやすく丁寧に解説されています。
  • SA-YA'S FOREST(さーやの森)
    とてもかわいい女の子の絵や精密にデザインされたステンドグラスなど素晴らしいオートシェイプの作品がいっぱいです。
  • Smile Beam
    とてもアットホームな雰囲気で管理人エコさんのお人柄が伝わります。各種雛形やエクセルで描かれた素材などがあります。ほっと一息入れたいときに。
  • ワードでお絵かきの世界へ
    絵本みたいなホームページです。ほのぼのした絵を見ているとなんだかあったか~い気持ちになります。
無料ブログはココログ