☆オートシェイプ☆

  • 2010wedding
    マイクロソフト・Excelのオートシェイプ機能だけを使って描いた絵です。 コツコツとスローペースで描いています。 どうぞご覧ください。

オートシェイプ~和~

  • 季節5月 鯉のぼり・・・
    マイクロソフト オフィス(主にエクセル)のオートシェイプ機能を使って描いた美人画など和テイストのものです。

いろえんぴつ(練習帳)

  • クッキー☆
    2009年7月より初めた色鉛筆画。 もちろんそれより以前から使っていた色鉛筆だけど こんなに奥が深いものだとは。 いつかきっと上手になって、ブライダルブーケを色鉛筆で描けるようなイラストレーターになりたい。 そんな思いがつまった練習帳です。

PICS(いつかの写真)

  • Marbles
    いつか行ったあの時の写真。

花いろいろ

  • コーヒーの実
    庭で咲いた花 散歩道で見かけた花 公園にある大きな木 記念にパチリ。 写真に残しておきます。
フォト

« 朝顔 | トップページ | 森の中で。 »

2008.07.11

くも。クモ。

昨日(2008/07/10)のこと。

テレビを不意に点けると何やら洋画をやっていました。

木曜洋画劇場っていうやつですかね。

特別見たかったわけでもないのですがなんとなーく見ていたら

さすが洋画劇場。

お約束のシーンにドンピシャでした。

若い女性が風呂上りでバスタオル巻いて、そのなんじゃ、

谷間が見えるわけですよ。(ウラヤマシイ・・。)

(谷間)はどうでもいいでのですが

その女性がバスタオルを巻いたまんま部屋で写真だかなんだか見ていると

そこに段々と魔の手が近寄ってくるんです。

それで、何が出てくるのかなぁ~ってご飯食べながらボーっと見ていたら

クモ。

蜘蛛です。

ご飯がボトッ。

落ちましたです。

「ヒィイイイイイイ~~ッ」心の叫び

私、蜘蛛だけは大嫌いなんです。(だけ、じゃないか。)

昨日の記事の父親から受け継いでいるもので

散々子供の頃に父親が

「蜘蛛だけは嫌だ」

と言っていた隣で育ったものですから私もすっかり蜘蛛嫌いに。

だから蟹も嫌い。なんか形が似てるでしょ。(違うって?)

それで、急いでチャンネル変えました。

ここからが本題。

前置き長いね。

その洋画の蜘蛛で思い出したのですが通勤途中の悪夢の話。

毎朝、車で通勤するのですがこの季節になると蜘蛛が待ってました!

とたくさん出てきていたるところに不法滞在するじゃないですか。
(虫に法律はないか・・)

で、こともあろうか私の車のしかも運転席側のバックミラーに

住み着きまして悠々と暮らし始めたのです。

当然、蜘蛛を取る勇気もない私ですから、そのままにしていたのですが

有難いことにその蜘蛛は私が車に乗るとバックミラーの奥の方に隠れてしまうのです。

逆に言えば、そのおかげで風の抵抗も受けず

快適にそこに住んでいられるというわけです。

当然、行きも帰りも一緒。買い物も一緒。

因みに洗車機で車洗ったのですが、蜘蛛はミラーの裏に隠れてしまって

意地でもそこを立ち退かない様子。

どうみても最悪です。

そしてとうとう私が恐れていたことが起きてしまいました。

蜘蛛が住み着いて1週間くらいたったある日の朝。

その日も会社に行くために恐る恐る車に乗ると、

「あら、いない!」いない!?

なんと蜘蛛の姿が見えないんです。

超ウレシイ。最高にウレシイ。

・・・はずでした。

車に乗ってから15分後、後方確認のためにバックミラーを見ると

!!!!!!!!

ヒイィイイイイイイ~。

いたんです。

しかもすごい形で。

子供のころ、遊園地にいって「氷点下、北極を体験してみよう!」

っていうアトラクションに初めて入ったあの感じが蘇りましたよ。

ゾクゾクっと寒い。

もうバックミラー見れない。でも後ろ見えない。

蜘蛛はお亡くなりになってはいるのですが

蜘蛛の巣にくっついていて、風に煽られながらビュンビュン(系)になってました。

少しスピード上げると更に蜘蛛はビュンビュン。

と思ったら、更にグロテスクな形になりました。

さすがの私も青ざめた・・。

涙がポロリ。

蜘蛛一匹で、と思うかもしれませんが、車を乗り捨てよう・・・って思いました。

でも、お金もないので思い留まりましたけどね。

いつもは30分くらいの道のりなのにこの日は何時間?

っていうくらい会社が遠く思えました。

早く会社に行きたいと思ったのは生まれて初めてです・・・。

で、最終的にどうしたかというと、会社に着いてから、社長にとってもらいました。

事務所内を掃除する雑巾で。

雑巾を洗ったのは私。

蜘蛛の足、一本付いてました。(泣)

因みに木曜洋画劇場の映画のタイトルは

「スパイダー パニック」でした。

« 朝顔 | トップページ | 森の中で。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

(;≧皿≦)。゜°。ううううぅぅぅ でしたね。
とんだ災難でしたね。
私も蜘蛛は嫌いです どこにでも糸をめぐらして
外にでて、きなしに横切ろうとすろと頭に引っ掻かて
慌てることしばしばあります。

あははははは。
いつもながらに おもしろい話ですよ。
やっぱり 期待を裏切らないややさんです。

私は 母の車を運転していたら お腹の所に デカイかまきりが居た時には さすがにびっくりしましたhappy02 走行中でしたので 急いで路肩に止めて デコピンで外に飛ばしましたよ。危なかったですsign03

スパイダーパニック後半から 半分ぐらい見ましたが 前半にそんなシーンがあったとは 全部見ればよかったですsad

そっかぁ~ 蜘蛛が苦手なんだ~
じゃぁ 我が家には遊びに来れないわね
うちは お隣がお寺なので よく遊びにいらっしゃるわよ
朝でも夜でも・・・
ほら マンションのドアってすこ~し隙間が有るでしょ
そこから入ってくるのか 結構常連さんです
もち 私も苦手なので 先日は 酒屋さんが配達に来た時
ちょうどデカ蜘蛛が入ってきてしまったので 
当たり前の如く 「お願いします」と配達のお兄ちゃんに
ティッシュを渡しましたわ!

だけど 嫌いなものが車の中にいたら かなり危険ですわsign03
私 蜘蛛ならまだいいけど 雷はめっちゃ苦手で
こどもが助手席に乗っているのに ピカッと光った雷が怖くて
思わず目を閉じちゃった事があるわbearing

clovermichiママさん
コメントありがとうございます。
本当にとんだ災難でした。
以前はルームミラーからツツツーッと蜘蛛が降りてきて、こっちを見てニヤッと笑ったかどうかは分かりませんが、そんなことがあってヒヤッとしたこともありました。
蜘蛛ってハエとか食べてくれるので、いなきゃ困る生物なんでしょうが、時々ハタ迷惑です。
蜘蛛の巣ももっと上の方へ作ってくれと思いますよねbearing

cloverしょうへいさん
お腹にカマキリ!?それは私の蜘蛛よりもすごいことですよっ。
でもそういう時はやっぱり男の人ですよね。
なかなか私みたいなか弱い(!?)女性はそんなデコピンなどといった大それたことはできまへん。

スパイダーパニックを始め、ホラー系といえばやっぱり前半、起承転結でいえば起ね、ここが濡れ場なわけですよwcatface
後半は見なくても前半見なきゃ!(笑)

cloverbebeさん
コメントありがとうございます。
そうでしたよね、bebeさんちもいろーんなお客様がいらっしゃいますもんね。
>当たり前の如く 「お願いします」と配達のお兄ちゃんに
ティッシュを渡しましたわ!
さすが!bebeさん。
配達のお兄さんはもしかしたら蜘蛛よりbebeさんの方が・・・・
いえいえ、そんなことはないですねcoldsweats01

bebeさんはたしか雷が大嫌いだったんでしたよね。
私は雷は大丈夫なんですけど、クシャミはどうしても目を閉じてしまいます。
目を閉じない!って思っていても駄目ですね。
皆さんはそんな時どうしてらっしゃるんですかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14904/41803499

この記事へのトラックバック一覧です: くも。クモ。:

« 朝顔 | トップページ | 森の中で。 »

★オススメHP!

  • 気まぐれbebeのひとり言
    bebeさんの日々の日記。時々読んでいてプッと笑ってしまうそんな楽しいブログです。
  • 美・美
    ワードのオートシェイプを使って素敵な絵を公開されています。色使いがとても上手で、アクセサリーなどの小物や花などとても細かいところまで丁寧描かれています。
  • Yume Pallet
    Microsoft Wordについているオートシェイプ機能を使って花や動物など素敵な絵を描かれています。 絵の描き方など分かりやすく丁寧に解説されています。
  • SA-YA'S FOREST(さーやの森)
    とてもかわいい女の子の絵や精密にデザインされたステンドグラスなど素晴らしいオートシェイプの作品がいっぱいです。
  • Smile Beam
    とてもアットホームな雰囲気で管理人エコさんのお人柄が伝わります。各種雛形やエクセルで描かれた素材などがあります。ほっと一息入れたいときに。
  • ワードでお絵かきの世界へ
    絵本みたいなホームページです。ほのぼのした絵を見ているとなんだかあったか~い気持ちになります。
無料ブログはココログ